ざっきーのガジェット祭り。

ざっきーが身の回りにある面白機械たちを紹介します!!

ヤフオクでジャンクのiPhone4を856円で落としてみた

皆さんこんばんは。

新春もネタ切れに悩まされ、気が付けば更新が止まっていました。

 

以前からApple製品を一度所有してみたいと考えていたのですが、なかなか高額で手が出せずにいました。中古でも価格が以上に高く、iPhone5も同じ世代のAndroid端末では考えられないほどの価格で販売されています。

 

そんな中、ヤフオクでいろいろ漁っていたところ、ジャンクなiPhone4を発見。

iPhone4って使えるの?と調べてみたところ、インターネット用にはきついけど音楽用にはOKじゃないレベルのスペックを持ち合わせていたので、試しに入札してみることに。

 

結果、誰も入札してくることなく無事落札。

価格はタイトルにも書いてある通り、結構安い856円。

 

(ちなみに、キャリアはSoftBank、データ容量は32GBでした)

 

続きを読む

ハードオフでジャンクなアンプ"OTTO DCA-A300"を購入!!

皆さん、あけましておめでとうございます。

昨年の年末あたりからネタ切れに悩まされており、それを言い訳にブログの更新をサボっていましたw

 

さて、最近愛用していたPC用のスピーカーが寿命で接触が悪くなってきたので買い替えを検討していました。候補としてAmazonで安めのBluetoothスピーカーを挙げていたのですが、別に携帯するつもりがないのでちっちゃい必要はないし、「低音がよく出る!」とか見え見えのレビューがどの製品のページにも書いてあったので悩んだ末、買わないことにしました。

 

で、Bluetoothスピーカーを買うなら普通にアンプとスピーカーをつなげればいいじゃないか!!ということに気が付き、またもAmazonを物色・・・。

 

【2016】【高級版】新モデル LEPY LP-168S(ブラック) デジタルアンプ+ACアダプタ12V5A LP-168HA 後続機

イイのあるじゃん!!

Amazonでアンプを買って、スピーカーはハードオフという最強の方法を思いつきましたが、アンプを注文する前にスピーカーを見に行くことに・・・。

 

前置きが激長くなりましたが、ここからが今日の出来事です。

ハードオフのジャンクオーディオコーナーにふらっと行ってみると、なんとなんと思った以上にアンプがおいてありぶっ飛び・・・。その中に、

「チェック時音が出ました」

とコメントが添えてある紙が貼りつけられているOTTO DCA-A300を発見。

 

続きを読む

動画を扱う上でおすすめのソフト達~Windows編~

メリークリスマス。皆さんこんばんは。

最近は普通に更新をサボっていました。

 

最近、動画を扱う機会が多くなってきました。編集をすることもよくありますし、AfterEffectsを使ってちょっとこったことをしたりしています。

 

いつも僕が動画を扱うときは必ずと言ってもよいほど、このソフトを使います。

・VegasPro

・XMedia Recode

・つんでれんこ

 

Vegasはあってもなくても良くて、ここがPremiereになろうとEdiusになろうと問題はありません。

非常に大切になるのが変換ソフトと圧縮ソフト。。

XMediaRecodeはかなり昔からあるソフトですが、仕様などは一切替わっていません。

対応している形式も多くてかなり重宝します。

もし、変換ソフト選びに困っておられる方がいましたらぜひ使ってみてください。

(ホームページを記事の下に貼っておきます)

 

圧縮ソフトも結構種類があるのですが、これも以前から愛用しているつんでれんこがおすすめです。開発終了するみたいです。YouTube、ニコニコどちらにも対応しています。結構シンプルで使いやすく設計されています。

 

(話は変わりますが)以前オークションで落札したAfterEffects5.5は現在使用していません。というのも、古過ぎで機能があまりにも少なかったです。。現在、CCに入ろうか検討しています。

 

クリスマスもあと1時間位?ですが、楽しんでください~

 

 

 

 

寝ます。

 

つんでれんこ

tdenc.com

XMediaRecode

forest.watch.impress.co.jp

Adobe AfterEffects Digital Video Collectionをヤフオクで落札してみた

皆さんこんにちは。

以前からいろいろな動画編集ソフトを紹介してきましたが、超絶使うのが難しくて紹介するのをためらってきたソフトがあります。

Adobe After Effects

プロの方は「あ~、いつも使ってるよ」となると思うのですが、素人からすると非常にすごいことです。あの独特な画面構成と癖の強い操作方法でもう、すんごいです。

 

僕も最近使う機会があったのですが、今まで使ったことがなかったので全く使いこなせませんでした。これでは仕事が円滑に進まないので練習用にとAfterEffectsを購入することにしました。

 

現在、AdobeはCreativeCloudというシステムで月額制でのみソフトを提供しており、ホントで毎日使う人でないともったいない仕組みになっています。なので、CreativeCloud制に切り替わる前のCreativeSuiteという買い切りタイプを狙ったのですが、高い。

そもそもAfterEffects自体がプロ向けソフトで、販売された数が少ない上にそもそもの値段が高いので中古でも50000円以上します。さらにAdobeは譲渡するための書類とかいるそうでめんどくさいのでショップが取り扱いしたがらないようです。

 

で、何か良い方法がないかと探しに探してやっと発見したのが

Adobe Video CollectionAdobe Digital Video Collection

続きを読む

イヤホンから雑音が流れるのはXperiaZ5のせいだった!!おいSONY、どうなってんだYO!!

皆さんこんにちは。

やっと忙しさから開放されてホッと一息ついているところです。

さて、以前記事にしたイヤホン雑音問題です。

zaki-blog.hateblo.jp

 

上の記事では、最終的には若干良くなったとか書いてますが、そのときは気分が高まっていただけで変わりませんでした。

音量が小さいほど雑音が大きくなるというかなり迷惑です。

結局、何が原因かというと・・・

僕が使っているXperiaZ5

らしいです。。

 

実際にパソコンで試してみたところ・・・確かに・・・。

あの迷惑なノイズが消えて、パソコンのサウンドボードから出るサーというホワイトノイズだけになっています。

 

はー。。。。。。

 

ネットで検索してもかなりの人がこの症状に悩んでいるそうです。

ではなぜこのタイミングかというと、以前はインナーイヤー型を使用しており音が小さかったのでボリュームを大きめにしていました。多分このお陰で気がつかなかったのだと思います。

 

とりあえず僕がいつも使っている三大キャリアのA社に問い合わせしたいと思います。

 

和の硝子”雅”ってどうなのよ!?

皆さんこんにちは。

最近忙しくて更新が途絶え気味です。明日から来週の水曜日まではブログをお休みしたいとおもいます。

 

さて、今日は保護フイルムのお話です。

先日友達から保護フイルム選びに困っているという相談を受けました。

友達はiPhone6sユーザーです。保護フイルムも種類が沢山あるので、保護フイルム選びも一苦労です。

選ぶ保護フイルムにも条件があり、最近使っていて目が痛いからブルーライトカットができてガラスでできているものがいいとのこと。

 

早速Amazonで検索をかけてみたところ多数の怪しい商品がヒットしました。

もちろん、ちゃんとしたものもありますが、レビューが異常に高いものや逆に低いもの、異常なほど割引がなされているものが多数あります。

色々比較して和の硝子”雅”というものに決定しました。まだ出たばかりのようで、890円で入手できました。

 

レビューには、屋外だと画面が真っ青になって見にくいということが書いてありましたが、「流石に限度があるから・・・」と気にせずに購入・・・。

 

で、到着して実際に貼ってみたようで感想を聞くと。。。

「青い」

 

で、画面を見るとたしかに。蛍光灯の下ではそこまででもないですが日向に出るとかなり青いです。窓際でも青くなります。想像している青色よりも遥かに青いです。

ブルーライトカット眼鏡の反射したときに映るような透明度の高い青ではなく、絵の具でベッタリと塗っているかのような青になります。

 

スマホが好きすぎて歩きスマホをしてしまう現代人にとっては目の保護ができて更に日向では画面が見えないという素晴らしい仕掛けなのかもしれませんが、窓際でも青くなるようではちょっと迷惑ですよね。。

 

ただ、ガラスの強度自体はたぶん大丈夫だと思うので僕としては

★★★☆☆

星3つです。

 

和の硝子の新たな商品に期待です。

新しいBluetoothスピーカーがほしいので比較してみよう!!

皆さんこんばんは。

最近忙しくて更新が滞り気味です。

さて、先日紹介したとおりいつも愛用しているスピーカーが若干故障気味なのでもう諦めて新しいスピーカーを購入することにしました。ただ、いつもどおりすごく悩んでいます。そんなわけでブログという場を借りて少し比較してみたいと思います。

 

以前は有線接続で使用していて特に何も思いませんでしたが、最近のはやりはBluetoothということなので少し流行に乗っかってみたいと思います。

 

早速Amazonで気になった商品をピックアップしてみます。

 

 

AUKEY ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー ワイヤレススピーカー 6W 自転車に固定できる スマートホン/タブレットなど対応 (グレー)SK-M8

怪しいブランド名とわけのわからんタイトルですが、これに似合わないような音を奏でるということです。割りと良さげなレビューもあるので不良品を引かない限りはあたりかもしれません。ただ、デザインがいかにもスピーカーって感じでちょっとおもしろみにかけます。迷ったらこれにするかもしれません。

 

 

LERVING Bluetoothスピーカー コンパクト ワイヤレススピーカー メタルボディー/内蔵マイク搭載/micro SDカード

こちらは面白い外観が特徴ですが音もこだわっているようで、接地面を振動させて低音を奏でるそうです。ただ、そこまででもないというレビューもあるのでよくわかりません。技適については取得しているそうです。

こちらの商品と酷似した商品もありますが、中身は同じだと思われます。

 

 

 

 

JBL GO Bluetoothスピーカー ポータブル/ワイヤレス対応 オレンジ JBLGOORG【国内正規品】

JBLは結構コスパがいいですよね。しっかりした製品で中華スピーカーと同じ値段なら、基本的にはこちらを選んだほうが絶対トクです。

 

 

結局、どれにしようか迷っています。中国の怪しすぎるやつはできるだけ避けたいところです。できれば低音も割りと出ておいてほしいのでレビューだけで比較するのは難しいです。

アンプとスピーカーを繋げてもよいのですが、場所を取るので考えてしまいます。