読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざっきーのガジェット祭り。

ざっきーが身の回りにある面白機械たちを紹介します!!

今頃気がついたXperiaZ5とXperiaX Performanceの違い

皆さんこんばんは。

最近、愛用しているXperiaZ5の電池持ちがさほど気にならなくなってきました。

気にしても仕方ないかな・・・と半ばあきらめています。

今日、何も考えずにXperiaXの情報をあさっていると意外な事実が判明・・。

www.sonymobile.co.jp

 

SONY公式ホームページにも記載してあるとおり、CPUが

MSM8996/2.2GHz×2コア+1.6GHz×2コア

だったですね・・・。Z5と同じようにオクタコアかと思っていましたが、クアッドになっていたのでびっくりでした。

 

 

個人的にはこの情報を知ってZ5を買ったことに後悔しました。

というのも、僕が携帯で最も重要であるのは「使っていて不快ではないこと」だと思っています。もちろん、アプリの快適さや画面の大きさも必要だと思うのですが、何より大切なのが温度です。本体が熱いと持っていて不快ですし、ポケットにしまうにしても熱すぎてしまう気にもなりません。(少なくとも僕はそうでした)

 

この発熱の原因はムダに多いコアのおかげのようで、僕が調べた限りではXはクアッドコアなので発熱が少ないようです。(iPhoneの発熱が少ないのはデュアルコアだからだったんですね)

 

オクタコアと書くとたしかにかっこよくてスペックが高いように感じますが、体感速度はそこまで変わりません。ただ、発熱が多くなるだけです。個人的にはSONYはいい方向に向かいつつあるのではないでしょうか。

 

あとはデザイン!