ざっきーのガジェット祭り。

ざっきーが身の回りにある面白機械たちを紹介します!!

HUAWEI Matebook D 2017の不具合が多すぎるんだが...。

皆さん、こんにちは。

お久しぶりです。ネタがなかったわけではないですが、ブログ更新しなくちゃと思いながら毎日就寝していました。

 

さて、昨年の9月にHUAWEIの渾身の?PCである「Matebook D」を購入しました。

zaki-blog.hateblo.jp

zaki-blog.hateblo.jp

購入した当初はべた褒めで(まあ、だれでもそうですよね)、自分的にも結構よい買い物だったと思います。

が、引きの強さで初期不良?に当たりました。1回目はイヤホン端子・スピーカーから負荷がかかった時にノイズが載る、2回目は突然電源が落ちる。

 

さて、となると鋭い方ならお察しかと思いますが3回目が起きました。

電源がめちゃくちゃ落ちるようになりました。それも、4月にSSD換装してしまったので保証は効きません。

(ちなみに使ったSSDはこちら)

言い訳としては、とにかく標準搭載のHDDが遅すぎた!Windows10で起動に1分とか平気でかかっていたので使えたもんじゃありません。(2018年モデルはそのあたりも考慮してSSD搭載になったのでうらやましいです。)

 

多分マザーボード交換と言われるでしょうが、保証が切れた今、修理料金を見てみると65000円!!意味が分かりません。1年前に10万円出して買ったPCに修理のために65000円も払ったら16万円越えじゃないですか!!それだったら最初っからXPS15とか買ってました(怒)(多分そっちの方が長持ちしたはず)

 

というわけでまだ修理にも送ってないので被害妄想募らせてもやべぇ奴なのでこの辺で控えておきますが、安物買いの銭失いとはまさにこのことです。

きっとMatebook D 2018はSSDも入っていてHDDも入っているので分解する理由は見当たらないので長持ち?することでしょう。

 

あ、ちなみに分解してから画面が定期的に乱れるようになりました。フレキシブルケーブルを見ても特に断線等はしてなかったので、意味が分かりません。

 

どうすればよいのやら

 

追記:2018年7月13日】

無償修理していただけました。分解していたので有償修理も覚悟はしていたのですが、ほんとにありがたいです。到着してさっそくSSDに換装しました(HDDは遅すぎてほんとにつかえたもんじゃない)

気が付いた点として、本体の右奥のゴム足の下に隠れているねじの上に封印シール?がありました。

HUAWEIさんには感謝です。(このブログを読まれた皆さんが分解しても無料修理に絶対なるとは言い切れませんが、相談してみることも大切かと思います。)

 

新しく発表されたXperiaについて思うこと

皆さんこんばんは。

 

先月あたりに新しいXperiaである「XperiaXZ2」が発表されましたね。

そして、今日、「XperiaXZ2Premium」が発表されました。

 

k-tai.watch.impress.co.jp

 

正直言いましょう。

だせぇ

 

今回のデザインの何が悪いのか。

今回からベゼルが薄くなり、18:9のディスプレイが採用されました。

それは良いのです。問題は背面です。

 

背面が湾曲しているのは良しとしましょう。

カメラ位置が悪い。

compactは割と上目にあるので整って見えます。

ところが、ノーマルバージョンは少し下目にあるせいであまり見た目は良くないです。

指紋のセンサーと間違えて触れてしまったというような報告が多数見受けられるので少なくともXZ2のモデルチェンジは失敗であったと考えられます。

もう少し上目にカメラがあれば・・・。ただ、スピーカーなどなどがあるのであの位置になったのでしょうね。。

 

今回のタイミングで購入するのであれば

「compact」を選ぶのが最善の策ではないでしょうか。「Premium」も初のデュアルカメラ搭載で選択肢に入れてもよいのかなと思います。

 

次はカメラ位置を修正してリリースしていただきたいです。

けど今回のコンパクト、XperiaULに似てるなぁ・・・。

https://www.sonymobile.co.jp/xperia/au/sol22/design/img/design_im_01.jpg

 

 

NewPCを買ったが結局中古ワークステーションにした話

皆さんこんばんは。

お久しぶりです。たまったネタを消化するとか言って1回しか更新してないじゃないか!!と思われる皆さん、

ごめんなさい

 

やはり月一未満更新に慣れてしまっていますw

というかいつも見てくださってくれている方がどれくらいいるのか気になるところです。

 

さて、このブログを始めた当初からPCが欲しい、すごくほしい、、としつこいくらい書いてきましたが、やっとNewPCを購入しました。

が、中古です。

 

さんざんiMacDell XPSや自作など様々迷いましたが、結局中古のワークステーションに落ち着きました。

スペックは下記のとおりです

DELL Precision T5610

CPU:intel Xeon E5 2670v2 *1

Mem:32GB DDR3

GPU:Quadro k2000

SSD:SUNEAST 240GB

HDD:Seagate 2TB

 

驚くべきはこの価格です。

71000円

もう満足すぎるスペックです。この値段で10コアでほんとに運がよかったような。。

 

SSDは標準ではついてこなかったのでAmazonで一番安いものに換装してみました。

 

正直、きちんと認識してくれて使えさえすればどれでもいいのです。

それすらできないものは黙ってごみ箱。

 

さて、この環境に移行してから生じた問題が一つあります。

VegasでGPUを使った書き出しができない。。。

ドライバも確実に当たっているはずですし、Davinciでは使えたのになぜかVegasでは受け付けてもらえず。。ついに僕にとってVegasはごみと化してしまいました。

というわけで、Davinciに完全移行ですね。

iiyama ProLite 31.5インチモニターを購入したけどでかい。

皆さんこんにちは。

 

桜も各地で開花し、新生活をはじめられた方も多いのではないでしょうか。

さて、何週間か前にAmazonでタイムセール祭りみたいなものをやっていましたが皆さんは何かゲットされましたか?

僕は以前からNewPCを購入したいと考えていて、そのモニターを物色していました。

どれもこれも僕の物欲をくすぐってくれず、唯一くすぐってくれた43インチの4Kモニターも悩んでいるうちにあっという間にセールが終了してしまいました。

 

セールの時は結構お安かったのですが、あまりにも評価が微妙だったので悩んでいました。

で、、結局手に入らないかと思っていたらなんと!

 

あのイイヤマのモニターがセールになっているではありませんか!!

ほんとはWQHDか4Kのモニターが欲しかったのですが、思わずポチってしまいました。

 

数日後。。。我が家にやってきましたが、でかい!!

てっきりAmazonの箱に入ってくるものだとばかり思っていたのですが、でかすぎてそのまま伝票が張り付けてありました。

そして、開梱し現在ブログの作成に使用していますが、、

でかい。

 

僕が今回のモニター購入で学んだことは、FullHDは27インチが一番適正であるということですw でかいモニターこそがロマンだと思っている人もおられるかもしれませんが、でかいのも大概です。

 

あと、最後まで読んでくださった皆さんは気が付いてくれたかもしれませんが、写真を1枚もとってませんでした。

HUAWEIのサポートが超絶神対応だった件。

みなさん、こんにちは。お久しぶりです。

 

この1か月ほど非常に忙しく、ブログの更新どころではありませんでした。。やっと暇を見つけたのでちょっとだけためていたネタを消化していこうと思います。

 

昨年の9月ごろにHUAWEIのMateBook Dを購入しました。

zaki-blog.hateblo.jp

で、このレビュー記事を投稿した8日後、こんな記事を投稿していました。

zaki-blog.hateblo.jp

この記事の中で僕は

欠点1:負荷がかかると音にノイズが乗る。

これはどのようなときに発生しているのかイマイチよくわかりませんが、負荷がかかって高温になった際に必ず本機に搭載されているスピーカーもしくはイヤホンジャックから流れてくる音に「ブツッ、ブツッ」とノイズが入ります。

これはかなり迷惑です。スピーカーだけでなくイヤホンジャックに接続したイヤホンからも流れるので気になります。音楽を聞いても結構主張してくるタイプなので集中できませんw

HUAWEIさん、どうにかしてください。

追記:問い合わせたところ、現象を確認するために修理センターに送らないといけないそうです。少し手間ですし、今のところこの不具合が発生しているのは日本国内で僕だけのようなので様子見です。

そういえば、不具合が発生したときは必ずVegasが立ち上がっていたような・・・。

 

 とかなんとかいろいろ書いてました。要約すると、不具合があるということです。

ここではVegasが原因かもみたいなこと書いてますが、そんなことなくてMinecraftとかでもブツブツノイズが載っていました。。

 

で、結局ノイズ問題が我慢できなくなり、昨年の11月ごろ(だったような)にHUAWEIの修理センターに送りました。

5日後(はやい!!!)、HUAWEIからパソコンが送り返されてきました。

明細に書かれていた担当者さんからのコメントには

「現象を確認できませんでした。」

はー!?このパソコン、サポートセンターについたとたんネコ被りやがった!!とか、まあ前例ないから仕方ないか・・・と思いましたが、次の1行をみて驚きました。

「念のため、マザーボードを交換しておきました」

えー!?

本当に驚きました。他メーカーだったらこういう状況だとなにもされずに帰ってくることが多いと思いますが、このあたりはポイント高いですね。

 

結果、ノイズ問題完治!!!

 

本当に感謝しています!!

1か月くらい前にも突然パソコンが落ちるという鬼畜な不具合に見舞われ、対処方法を聞くためにHUAWEIサポートに連絡したところ、

「以前修理された際に問題があった可能性がありますので、一度検査してみます」

とのこと。

またまた1週間後にパソコンが帰ってきて、マザー交換で無事完治しました。

このときも他メーカーだと初期化をごり押して治らなかったりするので、ポイント高いです!!

 

4月から新生活を始められる方も大勢いらっしゃるかと思いますが、その際にPCが必要な方はHUAWEIのPCもいいかもしれませんよ。

MateBookDはちょっと仕様が面倒くさいのでお勧めできませんが、MateBookXくらいなら薄くて軽くてお値段もそこまで高くないので良いかもしれませんよ。

 

 

あ、ステマじゃないですw

 

 

ハードオフで500円で売っていたスピーカーが良かった話。

皆さんこんにちは。

ここのところ月一更新が当たり前になってきました。ネタが無いというのと更新しようと思うことが少なくなってしまいました。

 

さてさて、現在我がオーディオはsansui au-d607xにSONYのコンポについていたようなスピーカーを繋げて使っています。

オーディオ好きの方からすれば「もったいない...」ことかと思いますが、自分にあったスピーカーとは何なのか未だにわからず、この状態です。

 

さて、前置きはこのへんで。

いつものようにフラッとハードオフへ。安定の商品量で一安心。と、目線を下げて再び上げると、あんなところに3wayスピーカーが!!しかも500円!?

・・・・20分後・・・・

ご購入。

500円であってもかなりでかい。個人的にはグッドなお買い物でした。

値札には

SONY SS-V525AVだよ。

・動作OK

以上でした。

コーンの状態もよく、特に破れているわけでもなく裏があるのかと思いました。が、特にそういうことはありませんでした。

 

www.youtube.com

動作確認の様子です。

動画ではD607Xではなく、A815GTですがそこはキニシナーイw

アンプがあまり良くないのでつまらない音がしてますが、問題なく動いてくれたのでOKです。

 

ちなみにこのスピーカーについて調べてみると、どうやら90年台に発売されたコンポについてきたやつらしいです。今はコンポにこのサイズの3wayスピーカーはまずないですよね。

 

これ、お得?

I-O DATAのGV-HDRECを使ってなんちゃってVideoAssistを実現

皆さん、あけましておめでとうございます。

今更かよ!って感じですが、15日まではあけましてシリーズの有効期間だと考えてますw

さて、実は少し前からビデオカメラに興味を持っていて、ずっと手に入れたいと考えていました。民生機よりも業務機で勉強がしたいと考えていたのですが、HDV機しか自分の予算では購入できそうにありませんでした。

HDVでもいいけど、テープはめんどくさいなぁー。なんかいい方法ないかな・・・」

Google先生をさまよっていたところになんと面白いガジェットを発見しました。

 

 

Blackmagic Design Video Assist

なんと、これレコーダーと液晶モニターが一体になっています。

つまり、HDV機のHDMI出力からこいつに入力するとVideoAssistでSDカードなどに記録できると言うわけです。(ひょっとして、皆さんご存知・・・?)

しかし、高い。ジャンカーの僕にとってはこの出費は痛いです。

 

VideoAssistは単体録画可能なキャプチャーボードと液晶の集合体なので、要はこれを別々に揃えれば万事解決というわけです。ネットにも同じようなことをお考えになった先人もおられて非常に参考になりました。

 

準備するものは、

・I-O DATA GV-HDREC

・モバイルバッテリー(2A出力対応)

・SDカード(or USBメモリ

・変換ケーブル(僕が購入したものは在庫切れでした。代わりにCOMONのケーブルが使えそうです{未確認})

スマホホルダー

・ホットシューアダプター

(・液晶モニター

 

 

キャプチャーボードが気になっている方のためにこんな感じです。

f:id:zakizakishima2:20180114152600j:plain

f:id:zakizakishima2:20180114152712j:plain

付属品はHDMIケーブルとACアダプタ、コンポジットケーブルです。

 

ちなみに、使うカメラはSONY FX-1000です。ホントは業務用のZ5Jとかが良かったのですが、あまり予算にマッチしたものが少なかったので、、、

 

撮影した映像はまだまともなものが少ないので公開できませんが、結構良いと思います。ただ、明るさ等が若干変わってしまったことがあったのでできれば液晶モニターも揃えると編集のときに楽できます。

 

追記

下の動画は、今回紹介した構成で撮影しました。

www.youtube.com

 

先人

photo-tea.com